よもぎ蒸しが新しくなりました!

アーユルヴェーダ式よもぎ蒸し

アーユルヴェーダとは、 約5千年前から古代インドの聖者たちによって伝えられた、世界最古の伝統医学といわれています。

その叡智により体調に合わせたハーブを使用します。

ドーシャ

アーユルヴェーダでは、人は生まれつき「ドーシャ」と呼ばれる生命エネルギーを持っていると言われています。

ドーシャは「ヴァータ(空と風)」「ピッタ(火と水)」「カパ(水と地)」から構成され、この3つのバランスによって一人ひとりの体質が決まります。
バランスが取れている状態がベストですが、それは季節による体調の変化や、心身の状態、個人の性質によって差が出ます。

不調が生じたとき、体質ごとに対処法が異なるので、まずは、自分のドーシャバランスを知ることが大切です。

ドーシャを知るには

プラクリティとヴィクリティの診断で自分のドーシャを知ることができます。

  • プラクリティ=生まれながらに持ち合わせている性質
  • ヴィクリティ=後天的な影響をうけ、変化する心や体の性質

ここでは、今の状態を知ることができる“ヴィクリティ”にフォーカスしています。

ベースとなるヨモギは

最高級品種といわれる「三年熟成サジャバルよもぎ」を使用します。
韓国の江華島( カンファド) 産のサジャバルというブランドよもぎで、専用の倉庫で3年間熟成させています。
ゆっくり熟成させることで余分なアクが抜け、良い成分が凝縮されます。

大阪,よもぎ蒸し,ヒーリングサロン

アーユルヴェーダ式よもぎ蒸し

よもぎ蒸しは、オプションメニューのみでご予約をお受けしております。
(オプション料金30~40分 3,000円)

Follow me!

前の記事

カフェキネシ